EOS R first impression part3


久しぶりの更新となりました。
「WordPress 5.0 が利用可能です ! 今すぐ更新してください。」っとあったので更新をしたら,
記事作成がHTMLテキスト編集が出来なくなってしまって焦りました(^_^;「ブロック・エディタ」という新しい構成で記事作成を行うようになっていたのですが、まぁこれが使い勝手の悪いこと!最近仕事も忙しかったので放置していたのですが、時間が出来たので調べたら「Classic Editor」というプラグインをインストールして有効化にするだけで以前の記事作成画面になるようだったので早速インストールしました。ただ、このプラグイン、サポート期間は2021年までらしい・・・それまでに、この使い勝手の悪い「ブロック・エディタ」が改善されることを祈ります。

さて、記事が空いてしまいましたが、コントロールリングマウントアダプターを使用して撮った作例です。反応は良く普通に撮る分には申し分ない感じでしたが、いざ、試合中の人物を撮るには厳しいものを感じました。動きが早すぎると良い瞬間を捉えることが出来ず、載せられるような写真はこのありさま(>。< )まぁ、楽し過ぎる試合だったので試合に集中していたせいもあるのですが(実は設定もちゃんとしていなかった^_^;)なので、また来年リベンジしたいと思います。写真はレイくんと鴨居の星IJ☆
そして、ネルシーニョ監督就任のお知らせがありましたね。来年はJ1に向け頑張ってもらいたいです!私も応援頑張ります☆

続きを読む →

EOS R first impression part1

α7Ⅱを筆頭にあまり使っていないカメラ・レンズを下取交換に出し、EOS Rシステムに切り替えました。思っていた以上に値が付いたので、思わず、M10用のビゾフレックスも買ってしまいました( ´艸`)

今回購入に至った経緯は、「EOS R、良いらしいね」と悪魔のささやきがきっかけ。今秋、ソニーの独壇場であったフルサイズミラーレス市場にニコンやキャノンが参戦!私もα7Ⅱを使っていただけに、気になる話題でしたが、今のカメラ構成に不自由しているわけではなかったので、あまり気にも留めないでおりました。が、この言葉をきっかけに、あまり使っていないカメラやレンズを整理して見積りしたところ、その金額で新しいカメラが買えてしまうのではないかと、物欲が湧いてしまいました。でも、元々α7Ⅱを使っていたので、後継機となるα7Ⅲかα7RⅢにしようかと言う迷いも、特にα7RⅢは高画素フルサイズ、風景写真にもってこいのカメラだよな・・・しかし、ちょうどその頃、私はα7Ⅱに酷い悩みを抱えておりました。ゴミ問題です。ソニーのセンサーはレンズ交換の時にセンサーが丸見えと言う、頻繁にレンズ交換をしていた私には致命的(外でレンズ交換しなければよいのですが、マメに掃除をすればよいと思うのですが、気が付くとゴミだらけなんですよね。)でも、EOS Rは電源をOFFにした際、シャッター幕が閉じる!これは、レンズ交換時にゴミがセンサーにつきにくい、写真を取り込んだ後のストレスが解消されるではないか!!!と購入に至った訳です。それに、センサーが丸見えってちょっと怖くないですかヽ(´o`;

評判はネットなどでチェックしておりましたが、やはり実際に手にしてみてから購入したいと思い、実物を触ってきました。正直、思っていたよりゴツイなと言うのが第一印象。また、装着されていたレンズ(RF24-105mm F4L IS USM)がデカいこと!思っていた以上の重量感に、ん~どうしようか悩んだほど・・・たまには純正のレンズとセットで買おうかと思っていたのですが、こりゃないなっと思いボディのみの購入となりました。それと、5D3用のレンズがまだ2本ばかり持っていたので、コントロールリングマウントアダプターも一緒に買うことに、こちらは週末のサッカー観戦で使ってみようと思います。

まずは、マウントアダプター(LM-CR)を介してSUMMICRON 1:2/50を装着。これが、シックリ♪そして、ファインダーは、正直な感想としては、まぁこんなもんかな!光や背景によってピントが掴みにくい時があるものの、α7Ⅱを使っていた時よりも見やすさを感じました。

ちなみに毎度やってしまうことなんですが、RAWデータに保存する設定を忘れてしまいJPEGデータのみという痛恨のミス_| ̄|○
それと、皆さま現像されるときは何のソフトをお使いでしょうか?私はLr5を使っておりますが、EOS RのRAWデータが対応されていない!しかもLr6にアップグレードしたところで一緒。お布施バージョンにしなければいけないらしい(+o+)とりあえず、DPP4をダウンロードしたのでしばらくはこちらで試してみようと思っています。

続きを読む →

横浜市電保存館


三連休の初日(2018年11月23日)、poteさんが連休を利用して東京方面へお越しになると言うことで、ゆうほさんと共に横浜市電保存館へ行ってきました。ちょうどタイミング良くrumiさんが参加されている写真展も行われていることもあり、絡めてのオフ会となりました。ちょっと、雨男さんが山へ行くという情報に不安ながらも、poteさんを歓迎するかのような最高のお天気に恵まれ晩秋の写真撮影を楽しんできました。横浜市電保存館は昭和47(1972)年まで運転されていた横浜市電の車庫跡を利用して建てられた博物館で、小規模ながらも館内には7両の電車が展示されており、木製の床や当時の車内広告など懐かしさ感じるとても素敵な空間にちょっぴりタイムスリップしたような気持ちに浸りました。rumiさんの写真展は想像以上の広い空間にたくさんのお客さんが作品を観に来ており圧倒されました。キャンパス生地にプリントされた作品は『あとりえかわいいふぉと 一期生写真展 音色』 のタイトル通り、まるで絵が描かれたような作品でとても見応えのあるものでした。夜は元町をぶらりした後、横浜中華街「鳳林」で飲茶コースをいただきました。美味しかったぁ(^-^)

続きを読む →

日の出山 エクストリームアイロニング



光のほそ道、登山部発足!

2018年11月18日(日)、エキサイトのブログメイトサービス「光のほそ道」で仲良くなったメンバーで登山部が発足され記念すべき第1回目の登山へ行ってきました(^^)現在はサービスが終了してしまいましたが、今でもMixiやLineを通じて繋がっております。素敵なことですね☆そして、第1回目に選んだお山は「日の出山」です!最初は大岳山にしようかと思ったのですが大岳山までは少し距離があり、集合時間が遅かったので、日の出山を選択しました。今の季節は日も短いですからね。数日前の予報では当日の天気は雨模様・・・でも、前日に天気が急変!週末のお天気は良いという情報に朝からウキウキしながら出発しました。・・・が、着いてみればど〜んより(@_@)ケーブルカーで御岳山駅に着いた時にはパラパラと雨粒が(ToT)なぜ?なぜ?・・・そうです、我ら登山部部長haru氏は雨を呼ぶ男、私たちの間では「ハルレイコヤマイクナ」が合言葉になっているほどの人物。まさかの天気に残念と思いましたが、霧がかった風景はまた良い感じで幻想的な光景に、天気はイマイチでしたが、とても楽しい山行となりました。

続きを読む →

木曽駒ヶ岳 秋雨の合間を狙って



2018年09月26日(水)、10月初めに仙丈ケ岳へ登山予定だったので(台風で中止になりましたが^_^;)、高山慣れしておこうと思い、一人でも行ける高山として木曽駒ヶ岳を選んで行ってきました。 ちょうど紅葉の見頃を狙って・・・天候が微妙な週ながらも、雨の合間となり、時折青空を眺めながらの登山となりました。残念ながら木曽駒ヶ岳周辺は雲に覆われてしまいましたが、伊那前岳方面では雲の切れ間となり、綺麗に色付いた紅葉の中での稜線歩きとなりました。伊那前岳へ行かれる方は少ないので、独り占めしたその光景は最高の眺め☆ここはお薦めです!人も少なく心地の良い稜線、いつまでも歩いていたい最高の登山道でした。

続きを読む →

どっちの相棒と冒険に出る?


『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』の発売記念として開催されているイベントへ行ってきました。場所はおなじみの錦糸公園!たくさんの人がいてポケモン人気の凄さにビックリ!(◎_◎;)
私は色違いのピカチュウかイーブイがゲット出来たらなぁっと思っていたのですが一つも取れず(^_^;でも、たくさんのモンスターをゲットして楽しんできました♬

続きを読む →