コンデジを買いました


DSC-RX100M6
【F4.0 1/250 ISO 125 焦点距離37mm(35mm換算:102mm)】

EOSRを購入したことでパッタリ出番がなくなったEOS5D3と旦那用に買っていたCoolpixP900(こちらは全く使っていなかった)を下取りにコンデジを買いました。

なぜいまさらコンデジって思いますが、最近は歳のせいか重たいカメラを常時持って出掛けるのが億劫になり、スマホで撮れば十分かなって思っていたのですが、その写りに満足が出来ず、なんか軽くてオールマイティーなカメラはないかなぁっと調べ始めたのがきっかけでした。

久々にコンデジについて調べましたけど進歩していますね。以前、何度かコンデジを買ったことがありましたが、一眼レフの画質を知っていると、正直PCへ取り込んだ後の残念感が半端なく、すぐに使わなくなり売ってしまうことの繰り返しでした。しかし、最近のコンデジはセンサーサイズも大きくなり、PC上で見る分には申し分ない写り、これなら買っても満足できる写真を撮ることが出来るだろうっと思いました。
最終的にDSC-RX100M6、DSC-RX100M5A、PSG9Xが候補に上がりました。

コンデジの活躍の場を考えたら、普段の持ち歩き用、登山でのサブ機、旅行用(サッカー遠征)。メイン(M10)として使っているカメラを考えると望遠側があると良さそうだなっと思い「DSC-RX100M6」を選択。正直、DSC-RX100M5A・PSG9Xは明るいレンズなのでボケ好きな私としてはこちらの選択も迷いました。(特にPSG9Xのシルバーは値段も安く見た目がカッコ良かったので最後まで悩みました^.^;)

それと調べていてビックリしたことが、コンデジにもフィルターアダプターを取り付けることができるってこと!
レンズの傷予防にもなりますし、NDフィルターやクローズアップレンズを取り付けることができるようになるのかなっと期待して買ってみましたよ。こちらはまた使ってみたときに記事にしたいと思います。
では、どうぞ(^o^)/


DSC-RX100M6
【F4.5 1/200 ISO 3200 焦点距離72mm(35mm換算:200mm)】


DSC-RX100M6
【F5.0 1/1000 ISO 125 焦点距離72mm(35mm換算:200mm)】


DSC-RX100M6
【F4.0 1/500 ISO 125 焦点距離9mm(35mm換算:24mm)】


DSC-RX100M6
【F4.0 1/500 ISO 125 焦点距離23mm(35mm換算:64mm)】


DSC-RX100M6
【F4.0 1/800 ISO 125 焦点距離10mm(35mm換算:27mm)】

2件のコメント

  1. おお~っ!
    コンデジとはいえ、これは高級品ですね!!
    私も一度フルサイズの写真を知ってしまったら、スマホや小さなカメラの写りでは満足出来なくなりました(笑)
    しかし、常時携帯して持ち歩くとなると、フルサイズカメラは大きすぎますよね。
    なるほど・・・M10の補完となるような望遠も強いとなると、このカメラになるのですね。
    200mmまで撮れるとなると、かなり便利に使えそうです。
    作品レベルで撮りたいというのでなければ、万能な感じがしますね。

    1. ♪ Hideさん

      はい、思い切りました(^.^;
      コンデジに10万越えはどうなのかなっと思ったのですが
      ネット上の作例を見ていると良さげな感じでしたので。
      週末に旅行へ行ってきましたが、ほとんどこのコンデジで撮っていたほど快適な操作でしたよ。
      登山でも活躍してくれそうな感じです。
      昔のコンデジに比べるとピント合わせが速く、連写も素晴らしいです。
      今度はサッカーの試合でどの程度発揮できるのか試してみたいと思います!
      今のコンデジ、侮れませんよ(^。^)

chocoyan2 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です