天狗岳 台風一過の登山日和

昨年の出しそびれ記事です。2018年10月02日(火)〜2018年10月03日(水)、登山ツアーに参加して天狗岳を登ってきました。本当はこの日程で南アルプスの仙丈ケ岳を予定していたのですが、台風24号の影響で北沢峠までのバスが運行するか分からなかったため、急きょ予定変更することになったのでした。正直、仙丈ケ岳が中止になった時、ホッとしました。なぜなら、数日前から喉を痛めてゲホゲホだったのです。が、ガイドさんから台風一過の好天なのでせっかくだから別の山へ行きましょうかと提案が・・・正直迷いましたが、天気が本当に良かったので参加しますっと決行することを決めたのでした。慣れない山小屋で喉の痛みと葛藤しながらの就寝だったのでほとんど眠れませんでしたが、天気がテンションを上げてくれて、気持ちの良い登山となりました。コースは唐沢鉱泉から黒百合ヒュッテ泊、天狗岳を往復するコースです。途中、中山展望台へも寄り道しました。両日とも最高の天気に恵まれた良い山行となりました。では、どうぞ(^-^)/



八ヶ岳は苔が美しいですね☆


途中、今日登る予定の中山展望台が見えました!



黒百合ヒュッテ到着!



少し休憩したら、中山展望台へ向かいます。
途中、明日登る予定の天狗岳が見えます。



中山峠付近見晴らし台からの眺め、針葉樹の中でダケカンバなどが色づいて綺麗でした。



中山山頂(地味な場所に山頂があります)



眺望の良い中山展望台、見えるは天狗岳



蓼科山方面(^-^)



宿泊する黒百合ヒュッテ、平日にも関わらず布団がぎっしり(^-^;



翌日も天気良く♪
星空も綺麗に見えたのだろうなぁ・・・寒がりな私はポカポカお布団の中でした。



雲海☆



寝不足でしたが、テンション上がります!



蓼科山方面の眺め



東天狗岳から見る赤岳方面の眺め



雲海の向こうには奥秩父の山並み



西天狗岳



この景色を見ていると、また行きたいなって思う赤岳



景色が良いと、同じような構図でもついたくさん撮ってしまいますね(^^;



さて、西天狗岳へ向かいます



途中、岩が気になったり



西天狗岳への稜線は気持ちが良かった



あっという間に西天狗岳に到着



西天狗から見る中央アルプス、御嶽山



先ほどまでいた東天狗岳
昨年の日本山岳写真協会展に皇太子さまが展示されておりましたね(^^)



いつまでも眺めていたい景色でしたが下山です。



空を見上げている天狗様
(これが天狗岳と言われている由縁とか)



稲子岳付近の黄葉



綺麗な光景でした☆



振り返って



つい撮ってしまう



ゴツゴツ岩



黒百合ヒュッテまで戻ってきました。
そして、黒百合ヒュッテでビーフシチュー♪(食べて見たかったんだ)



美しい苔を愛でながら



登頂せずとも、苔を撮りに来るのも良いかも!



好天に恵まれたおかげで、緑が美しい



見上げれば、紅葉もキレイ



体調が悪かったですが



行って良かったと思えるような


山行でした。


おしまい。


SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III + Leica M10


2件のコメント

  1. やあ~っ!
    これはすごい光景ばかり!
    絶景のオンパレード!素晴らしい登山だったのですね!
    大きなお写真もとっても美しく、私もこの山の上の光景を眺めている気分になりました。
    山小屋泊りの登山は経験が無いのですが、こんなに布団をくっつけてみんなで寝るのですね。
    これは幼稚園児を連れて行くのは難しそうかな・・・みんなに迷惑かけそうだし^^;
    とても体調がお悪い中での登山とは思えない美しい山写真の数々・・・
    思わず声をあげてしまうくらい感動させてもらいました。
    ありがとうございました!

    1. ♪ Hideさん

      ありがとうございます!
      本当は仙丈ケ岳に登りたかったのですが
      天狗岳もとても素晴らしい光景を見ることができました。
      やっぱりお天気が良い時の登山は最高ですね☆
      この日の山小屋は平日だったのでこんなにいっぱいではない予定だったのですが
      他の山への道が通行止めで、平日にも関わらず
      たくさんの人がここに集中してしまったようです。
      (でも休日だったら、いつもこんな感じなのでしょうね^.^)
      体調不良でしたが、これだけの晴天に恵まれ絶景を見ることができたので
      頑張れたのしょうか・・・行って良かったです(^.^)
      ご覧いただきありがとうございました。

chocoyan2 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です