筑波山 冬晴れの下、アイロニング

2019年01月19日(土)、光のほそ道 山アイロン部!?が2回目に選んだお山は「紫峰 筑波山」☆ 標高1000m以下ですが日本百名山に選ばれているお山です。関東平野を一望できるその眺望は、さすが百名山って感じです(^^) この日は、冬晴れの最高のお天気の中、今年初の登山を楽しんできました♪では、どうぞ(^-^)/


鳥居とガマガエル、ここから出発!


抜けるような青い空


最高の登山日和となりました!


アイロン台を担ぐ男


気持ちの良い登山道を颯爽と歩きます


ヒョエェェェェェ


弁慶の七戻り 筑波山は岩のアトラクションがいっぱい!


おりゃあぁぁぁぁぁ!!!


ゴツイ岩場も颯爽と!


天空に輝く北斗星


大仏岩


パシャッ、あと少し!


女体山頂到着☆


山頂からの景色は最高


あちらは男体山


yu-hoさん


haruさん


男体山


抜けるような青い空の下


始まりました


アイロン掛け


私も


yu-hoさんも


み〜んな


隙間から


下から


最高のアイロン日和でございました☆


聖地筑波山でのアイロン掛け、念願叶いました、、、ね(^.^)


さて、下山


冬のやさしい光に包まれながら


心地よい下山


良い登山道でした


お疲れ様でした

SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III + Leica M10


6件のコメント

  1. わあ~~!
    1月19日ですか!
    知っていれば行きたかったです!
    この日私はちびっ子たちと秩父へ氷柱を見に行きましたが、本当はどこか登山に行きたかったんですよね。
    でも、木曜にAkiが熱と嘔吐をしてたりと、子どもたちの体調が今一つだったので、無理を避けた経緯があります。
    とっても気持ちがいいお天気だったので、登山に行ったら絶対最高の眺めだし、気持ち良かっただろうねぇ~と、Akiと話をしていました。
    筑波山は何度も登った事がありますが、さすが百名山だけあって、とっても良い山ですよね。
    特に、女体山からの眺めは本当に爽快です。
    子どもたちを連れて行きたいところですが、意外にそこそこしんどい山という感があるので、これまで子連れでは行かず仕舞いでした。
    行くとしたら神社からのコースしかない・・・と思っていたのですが、つつじヶ丘駐車場を改めて調べてみたら、営業時間外(早朝)でも駐車出来るようになったのですね?
    こちらのコースの方が歩きやすいので、これは思わぬ朗報でした。

    それにしても・・・
    chocoさんのお写真は本当に美しいですね。
    拝見していると、一緒に登っている気分になります。
    光芒もとても美しくて味があり、このレンズ1本で何でも撮ってしまいたくなるのもさもありなん。
    私も山では気が付くと14mmばかり使っています(笑)
    そして、お写真が大画面で破たん無く拝見出来るのがうらやましいです。
    大迫力でいいですねぇ~~!
    そしてそして、アイロニング楽しまれていますね^^
    きっとさぞかし注目の的だったでしょう(笑)
    みなさんと和気あいあいと楽しまれている姿が目に浮かぶようです。

    1. ♪ Hideさん

      あ〜お誘いすればよかったですね!
      Akiくんは大丈夫ですか?
      熱と嘔吐って辛いですよね(><) 最近はインフルエンザも流行っているみたいですので 体調管理にはお気を付けください。 この日は本当に素晴らしいお天気でしたね! 私も筑波山は何度も登っておりますが、今まで登った中で一番の眺めだったのではないでしょうか! そして、ここは以前園児たちが登っていたのを見たことがあります。 思わず、マジかー!!!って叫んじゃいましたよ(^.^; 筑波山ってケーブルカーやロープーウェイでも行けるので 甘く考えている人も多いですが、意外と岩がゴツゴツしていて大変なんですよね。 つつじヶ丘駐車場は、はい、営業時間外でも駐車できます。 発券が出ないのでそのまま入って大丈夫です。 帰りにしっかりお金を取られますが(^。^; Hideさんのお写真も大きくてとても美しいです。 この日はお天気に助けられて、綺麗に撮ることができました。 やはり山では広角が大迫力になっていいですね。 なので私もついこのレンズばかり使っております。 今回のアイロニングはお天気も良かったので、本当に気持ち良くアイロン掛けができました! 一人だとちょっと恥ずかしいですが、みんなでやると楽しいですね♪ 次回は、温泉付きの金時山や春先にハナネコノメを愛でながら景信山とか考えております。 ぜひ、お声をかけさせていただきますね!

      1. おかげさまでインフルエンザは済みましたが、私も含めて3人はまだ快調というまでには至っていません。
        そのうちまた登山をと狙っているのですが、来週あたりには行ってみたいところです^^
        筑波山はホント、意外に大変な山だというイメージがあります。
        2~3歳が歩くには少々厳しい感がありますよね^^;
        chocoさんのお写真は、大画面で見ても破たんが無くてとてもとてもキレイです!
        これだけで個人ブログにする魅力があるなあ~って思ってしまいますね。
        エキブロだと画像容量の制限で、どうしても圧縮率を上げるしかなくて・・・
        写真は出来るだけ大きく見たい!と常々思っているので、うらやましいなあ~と思います^^
        そして、次回は温泉付きの金時山や景信山ですか!
        子連れなのでご一緒に同行というのは難しいですが、機会があれば、高尾山の時のようにお山でお会いするような事が出来れば・・・と思います^^

        それから、すっかりお声をかけるのを忘れてしまっていました。
        こちらのリンクを頂きましたが、よろしかったでしょうか?
        もしご都合悪ければおっしゃってください^^

        1. ♪ Hideさん

          風邪、インフルエンザ要注意な季節ですよね。
          うちも、会社内でインフルエンザになる方がポツポツと
          うつらないように気を付けています。
          唯一の週末の休みが寝込んでしまっては勿体ないですもんね(^.^;
          筑波山は本当に大変な山です。
          Fuhくんはまだ厳しいかもしれませんね。
          でも、Akiくんは平気で登れてしまいそうです。
          ここはいざとなれば、ケーブルカーやロープーウェイで下りられるので安心ですし。

          エキブロは画像容量に制限があるのが残念ですよね。
          私も昔からこのことについては不満に思っていました。
          でも、無料であれだけ簡単に記事を載せられる便利さは否めません。

          山部の情報は決まりましたらお知らせいたしますね。
          今はまだ模索中なところもありますし。

          リンクありがとうございます♪
          全然問題ありませんよ(^o^)
          私の方はまだエキブロのIDを残してありますので
          こっそり覗かせていただいております。

  2. ほんと広角レンズが晴天の筑波山の魅力を伝えていてとても良かった!
    アイロニングの気持ちよさも伝わる。風景のないアイロニング写真はアイロン写真だし(笑
    山アイロン部アイコン、斜面を登るアイコンのシュールさが好き(ぉ
    も、もしやこの山は筑波山?

    1. ♪ harureiさん

      本当に見事な晴天でしたね!
      今回は広角レンズが大活躍でした。
      アイロン掛けも晴天の中だったので、本当に気持ち良くて楽しかった♪
      でも、あれを担いで登るのは凄い(>.<) 下山した時に少し持たせてもらいましたが激重ッ(@o@) ありゃ、凄いわ(^□^; アイコン気に入っていただけましたか? chocoyan2アイコンからアレンジしてみましたよ! そして、アイロンはあの折りたたみバージョンを意識して・・・シュール感がなかなかでしょ(^。^) ハッ!!! 確かに、記憶の片隅に筑波山があったのか!!!

harurei にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です